お米を研ぐトラウマ・・・

ようこそprecious☆Soulへ♪

 

ごはん

この数日の寒波、大寒波というだけあって
各地で雪の影響が出てますね(;^ω^)

アルテミス地方も昨日は朝は薄ら積って
夜は道が凍ってました(;´・ω・)

みなさまもお出かけには気を付けてくださいね。

さて、その大寒波の日冷凍ご飯も無くなり
ご飯好きな私はご飯が食べたくなったので
お米を洗ってご飯を炊こうと台所に行って
洗い始めたらなんとも言えない水の冷たさ(´;ω;`)ウゥゥ
指先がちぎれそう~~ってくらい冷たかったです・・・
その時ふと思い出しました。

結婚してスピを学びだすまで本当にお米を洗うのが嫌いでした。
料理は好きなんですけどお米を洗うのは本当に嫌いでした。
ご飯が無くなったらチンしたらできるのを買ってきたり
仕方ないから嫌々やったりしてたんです(;^ω^)

なぜ嫌いかというと幼少期
小学校2年生くらい~中学校まで
やらされてましたのです。

小学校の頃って友達と遊ぶ方が楽しくて
父親に「○○時までにはご飯炊いとけよ」と言われてるのも
忘れて友達と遊んでるわけです、すると
アパートのベランダから大きな声で「いつまで遊んどんや!帰ってこんかい!!」と
叫ばれるわけです・・・で、帰ると
しばかれ、お米を洗わされご飯の用意をさせられてたので
その時のトラウマ、インナーチャイルドが傷ついたわけです。
もっと遊びたい!そんなんおやじがやったらええやんか!という思いがあっても
怖くて言えない・・・
報われない思いの積み重ねで嫌になっていったんですね。。。

でも、今は何とも思わずにやれるようになりました(*^-^*)
インナーチャイルドの癒しって大切ですよ(*^-^*)

ふと思い出しのでメモ代わり書いてみた(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>