最近思うこと、そして願い・・・

ようこそPreciousへ♪

今日は春分の日、宇宙元旦と言われる日
そして満月
大阪ワークショップでしたが大阪駅超えたあたりから途中低血糖をおこし
血の気は引くは手は震えだすわでちょっと不安が出たけど
ワークしながら目的地の新大阪駅で降りてお茶漬け屋さんによって
お茶漬け食べて、コンビニでチョコ買って落ち着いてきたので一安心
低血糖を起こすなんて栄養失調になってた子供の頃を思い出しました(笑)
みなさまも今肉体の変化も激しいのでお気をつけくださいね~

そして春分の日を迎えるにあたって私の中でもいろいろ向き合うことがありここ最近きになったのは
本当に心を痛める事件が多いなかでやはり私が一番気になっているのは
「虐待」のニュース。

少し前の小4女児の虐待死の事件
ネットでいくつかの事件の概要を見てもあの父親だけは擁護できない
けど、母親はどうなのだろうと思った
母親にも見て見ぬふりをしていた罪はあると思う
けど、母親はいつからか心が壊れてしまい自分を守ることだけしか考えらなくなったのだろうと思う
でも小4の女児は最後まで母親を求めてたと思います。
それを気づけなかった、または拒んだ母親

私もプロフィールに書いてますが父に虐待されてました。
その酒乱の父は母をバトミントンのラケットで殴ってました。
ぐちゃぐちゃに荒れ果てた家の中、ビール瓶を投げたりして暴れる父の元へ
私と兄を置いて行った母の背中は今でも覚えてます。
自分を守ることだけ考え子供のことなど考えられなかったのだろうと思います。
探し当てた母は「お母さんは殺されると思ったから、親戚も身体が不自由になる前に返してくれというてくれたんや」と
そんな人間の元へ良くも子供を置いて来れたなと呆れました。
それからますます私は母を憎みました。
虐待を受ける中で私は心を殺すしかなかった
痛みを感じないように早く時間が過ぎるよう思っていた

最近では福岡の6歳の男児の虐待の事件
テレビで放送された動画を見て自分と重ねてしまい心が苦しくなった

本来なら守られた安心できる場所であるはずの家が
密室の恐怖の場所でしかなくなってしまうのは悲しすぎる、辛すぎる

私の父が腰の手術で入院になった時
児童相談所へ短期間居ましたがそこが一番楽しかったも(笑)
そこから移動になった施設ではいじめがあった
私ともう一人がいじめられていた

退院した父が頻繁に面会に来ていたのでそれも虐めの要因になっていた
今思えば小4女児の父親と似てると思った。

家のことをさせる子供がいないことと
八つ当たりできる子供がいないことに寂しさを感じ来ていたのだろう
そのおかげでというか父親が頻繁には来られない施設に移動させられた私と兄(笑)
それはそれでホッとしていた

プロフィールに書いてるようにこの世界で学ぶようになってから
父も母も親に無理やりなってしまったのかもしれないと思った
父は尚更かもしれない、終戦後幼かった頃に親を亡くし親の愛を受けずに育った父
吃音症でもあったから言いたいことがすんなり話せないことが父の大きなコンプレックスでもあったと思う
そういう苛立ちから子供にしか強くでられない弱い人だったのだろうと今は思える。

この世界で様々なことを学び経験していく中で虐待をしてる親の方も痛み、悲しみを抱えたままの人もいるのかもしれない
自分の親のようにはなりたくないと思いながら同じことをしてしまって自分を責めてしまっている人もいるのかもしれない
私のように親を憎み続けながら苦しんで大人になった人もいるのかもしれない
心が感じられなくなったままの人もいるのかもしれないと・・・

だから虐待の事件、ニュースを見てすぐに「こんな親最低!」「こんなことするくらいなら産まなきゃいいのに!」と
批判する前に少し一呼吸おいて考えてみてほしいのです。

その親も何かしら心に痛みや悲しみ、苦しみをもっているのかもしれないということを

直ぐに批判する人より一呼吸おいて考えてあげる人が増えるだけでも
この社会は少し優しい社会になるのではないかと思うのです。
そして考えてあげられる人ってそういう人の支えになってあげられる人だと思うのです。

特にそれを思ったのは三つ子のお母さんの件
次男を手にかけてしまったお母さん
一人でも子育て大変なのに三つ子
24時間寝る間もなく子育ての時間に費やしていたとのこと
人間寝れなかったらおかしくなります
そうなる前になぜもっと周りが気にかけてあげられなかったのだろうと思います。
本当はすごく子供のことを思ったお母さんなのではないかと私は思います。
周りがとやかく母親を責めなくてもあのお母さんはこれから一生
自分の子を手にかけてしまった十字架を背負って生きていかれると思います。

責める前に一呼吸おいて相手のことを思う、相手のバックグラウンドを想像してあげるような人でありたいと思います。

私もこのHPに訪れてくださる方
セッションを受けてくださる方がいてくださるから支えられ、力をいただき
成長させていただいてます。

この世界に導いてくれて知人には本当に感謝しています。

だから私にもできることがないかと考えているところです。
本当に苦しんでる方が受けられるようなものなどを・・・
ハードルを高く感じないようなものを・・・

考えがまとまり形に出来るようになったらこちらでご案内させていただきますね

人にも動物にも暖かい社会になるように!!

あなたという個の魂が生まれた時宇宙は祝福したのです!

みなさんに祝福の光が降り注ぐ日々でありますように
そして心から笑顔の人がたくさんになりますように

今日はなんだか重い話になりました
そしてまとまりのない内容になってしまいました(;^ω^)

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>