水曜日のつぶやき(*^-^*)お蚕さんの恵み♪

ようこそPrecious☆Soulへ

突然ですが
「キビソ」ってご存じですか?(笑)

昨日お風呂に入ってて手にしているのを見て
今日のお題に~って思いついたのですが(笑)

「キビソ」というのは蚕が最初に吐き出す糸のことを「キビソ」というのだそうです。
蚕さんも最初は綺麗な糸を吐き出すことができないらしく、シルクとは程遠いもので
その糸は織ることもできず、染色にも向かず、製品にできないくらいのもので捨てられていたらしいです。
でもその糸には「セリシン」という保湿成分がたくさん含まれ
更には、紫外線を防いだり、活性酸素の働きを抑える効果もあるのだそうです。

そのキビソを捨てるのはもったいないと作られたタオルが

やさか村ワタブンアートファブリックさんで作られている
「キビソ肌友だち」

ここの方々の思い
「このキビソを使ったものづくりの動機の
ひとつに、いただいた命を粗末にしない、せっかくお蚕さんから受け取った糸を使い切るために、「セリシン」という保湿性に優れた成分をたっぷりと含んでいながら織り難い、染めにくいと敬遠されていたキビソを素材に選んだことも合わせて知ってもらいたいと願います。」

を読んで感動して使ってみたいと思って購入しました。

私はソフトSSを使ってます(*^-^*)
もう2年くらい使っているのですが丈夫で
使えば使うほど馴染むという感じです♪
タオルといっても私は小さなハンカチくらいの大きさのを購入したのです。
顔用に(*^-^*)
キビソ肌友達

この「キビソ」のタオル乾いてるときはめちゃくちゃ固いんです(笑)
このまま使ったらひりつきそうなくらい固いです(笑)
でも、お湯につけると柔らか~くなってくるんです(*^-^*)
そして石鹼をつけてると少しぬめりが出てくるんです。
これがセリシンなんですね~
購入して2日目くらいにぬめりが出てきて
「おお~これが~.(´∀`人)」とひとりお風呂の中で感動しておりました(笑)

私は最初のころは毎日使ってなくて週に2~3回くらいでした。
使うときは最初に湯船に入れいておくんです(笑)
そしたら使いうときにすでに柔らかくなってすぐに使えるので(*^-^*)
そこに洗顔石鹼つけてTゾーンと顎とフェイスラインをそ~~~っと撫でるように
滑らせるんです(*^-^*)
手を動かすというよりは手はそのままで顔を動かしてる感じです(笑)

頬は月に2~3回くらいしか使いません(;’∀’)
敏感肌なもので(;’∀’)
若かりし頃(笑)いろいろやりすぎて薄くなってしまってるのもありまする(;’∀’)
Tゾーンや顎、フェイスラインはほぼ毎日使っててちゅるっちゅるになるんです~

今では首のぽつぽつも気になるので首もこれを使ってますのよん(‘ω’)ノ
その前はCSテレビのCMでよく見るポロポロ取れるジェルを使ってた時もあるのですが
イマイチだったので顔に使っていた「キビソ」タオルを首に使ってみようと
使いだして毎日使うようになっていい感じなんですよね~♪

今は竹のタオルを使っているのですがそれがお役目ご免になったら
次は「キビソ」の大きいほうのタオルに変えようかと思ってます。
毎日使っていつの間にか肌ケアできていたっていうのもいいのではないかと(*^-^*)

ボティ用の石鹼は

TERRA88(テラハチ)さんの
女神石鹼を使ってま~す。
ここの石鹼の波動が好きでテラさんにも実際にお会いしたことがあるのです(*^-^*)
めちゃサバサバしてる姉御~~って感じの方で私は好きです♪

好きなものを使えるのって幸せですね♪
これも豊かさのひとつですね(*^-^*)

では週の後半も楽しんでみましょう(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>