水曜日のつぶやき(*^-^*) 麹菌ってすご~い!

ようこそPrecious☆Soulへ

◆引き続き先日保護した子猫の里親募集しておりますm(__)m

おはようございます(*^-^*)
朝晩冷えてきましたね
気温差で体調崩されないよう気を付けてくださいね。
夏の疲れがこれから出やすいので(*^-^*)

さて、今日のつぶやき♪

一昨日のことなのですが肌断食をしようと思って前日お風呂上りに
何もつけないで過ごしてました。
朝もお水でシャバシャバすすいだだけ(*^-^*)

全然突っ張らないので外に出るつもりもなかったのでそのまま過ごしてたのですが
昼過ぎにおちびさんたちのフードが少ししかないことに気づきΣ(゚Д゚)
これは買いに行かないとと思って外に出て車に乗る前に気づいた(;’∀’)・・・
あっな~~~んにも塗ってない・・・
これが本当のスッピンやな~
まっいいっか~大丈夫大丈夫~とそのままフードを買いに行きました(笑)

化粧水塗って寝たときとほとんど変わらない状態で気づかないくらいだったんですよね~

これは麹水の効果もあるのかな?って思ってます(*^-^*)

私のお肌ケアに欠かせない秘訣の一つに「思い込み」があります(笑)
「焼けても戻るから大丈夫~」
という思い込み(笑)
これは本当に腑に落とせてから真夏でもスッピンで買い物とか行くのですが
焼けてももどるしシミができにくくなってるんですよね~

思い込みってすごいな~とある意味実体験して思います(笑)

だけども引き寄せたいものをなかなか引き寄せられないのは
願い、望みが叶うことへの何かしらの不安感、恐怖心、
叶うはずがないという疑心暗鬼などが心の奥底にあるからなんですよね

特に「お金」に対して聞く言葉です(>_<)

なかなかお金が引き寄せられないと思ってる人は
「顕在意識で思ってるだけで潜在意識(本心)は本当は願っていない」
「お金は欲しいけど引き寄せられるわけがない、引き寄せていけない」
とどこかで思ってたりするんですよね。

お金だけでなく、ダイエットも恋愛も同じだと思います。

あなたの本当の素直な気持ち、聞いてみてください(*^-^*)
思い込み大事です(笑)

で、話は反れましたが(笑)
先週末からおなかの調子を崩すことが多くて体力消耗気味です(;’∀’)
昨日もなのですがそんなときにとても助かってるのが「甘酒」

私は粒ありの方が好きなんですね~(*^-^*)
飲む点滴とよく言われてますね♪

でも飲みすぎると糖分の摂りすぎになるので気を付けないとですが~
甘酒のブドウ糖は麹菌で分解されているのでエネルギ源ーとして
効率よく吸収されやすいのです。

そして麹菌には栄養の消化吸収も助けてくれる働きがあるので、胃腸にも優しくて
胃酸が出にくいときに消化の助けをしてくれます(*^-^*)
なのでお腹の調子や胃の調子が悪いときや食欲がないときなど何もお腹に入れないのは
良くないので消化が良くてエネルギー源にもなってくれるので
そういうときにもいいかもですね(*^-^*)

そしてオリゴ糖も豊富なので腸内で善玉菌を増やしてくれて
整えてくれます。

そして麹菌は死んでも腸内で善玉菌の餌になるので
免疫活動を活性化させて免疫力を高める効果もあるのだそうです。
ビタミンB群も豊富なので血行と代謝をアップさせて毛細血管の
隅々まで体が求める栄養を届けてくれて老廃物の排出も助けてくれるのだとか(*^-^*)

また皮膚の状態を整えるビオチンを含んでるのでお肌の状態も
整えてくれて、目の下のクマ、くすみ、肌荒れにも効果があるようで

それで納得しました(笑)

抗酸化作用もあり老化の元の活性酸素の発生もおさえてくれるんですね~

だから麹水もお肌に効果があるんですね~

甘酒もなるべくなら手作りが良いようです。
市販のは熱を加えすぎて麹菌が死滅してるものが多いそうです。
なのですが、今おちびにゃんのお世話が追加されその時間が難しいので
見つけましたよん♪
「生甘酒」
生甘酒で検索したらいろんなショップが出てきますよ♪

私は地元の麴屋さん造ったのものがスーパーで売ってたのを発見したので
麹水の麹と購入~♬

麹

地産地消ってやつですかね(笑)

麹水に飽きたら甘酒~と麹菌と仲良くしておこうと思います(笑)
麹を買い忘れて作れないときは甘酒でってのもありかと(;’∀’)

昨夜は甘酒、豆乳、ココア(甘くないもの)でほっこり体を
癒して寝ました(*^-^*)
豆乳を温めてそこへ甘酒とココアを入れて混ぜただけです(*^-^*)

これから乾燥の季節になってきてインナードライになってお肌が乾燥してきますので
今のうちから飲むケアで取り入れてみるのもいいかもですね(*^-^*)

それでは、台風が近づいてきてますのでみなさまも気を付けてくださいねm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>