5月キャンペーンワーク~インナーチャイルドの思いの解放ワーク~emotional releas

0079
Precious☆Soulへようこそ
◆ご予約についてのお知らせです。
5月10日~21日までの間研修のため渡英致しますので
この間セッションはお休みさせていただきます<(_ _)>
メールまたはHPからのご予約は変わらず受付させていただきますが
お返事に時間がかかりますことをご了承くださいませ<(_ _)>

渡英までのセッション可能な日は3日~9日
(6日はイベント出展のためお休み8日はご予約満員となりました。)となっております。

今日のご案内です。

火の錬金術をkanakoさん より受講修了しました。
受講の際能力開発もしていただき構築していただいたのが

『インナーチャイルドの思いの解放ワーク』
私がこのスピの世界に足を踏み入れた時インナーチャイルドのワークに出逢い
向き合い解放することで、自分の中ですごく変化をし始めインナーチャイルドを癒し向き合うことの大切さを感じ、しっかり向き合えるワークをお願いして構築していただきました。

今までの私のインナーチャイルドのワークは癒しをメインにしてきましたが今回のインナーチャイルドの思いの解放ワークは癒しも入れながら意識次元を上げつつ感情の解放し気づきながら変化していけるように火の錬金術で更にパワフルなワークとして構築していただきました。
インナーチャイルドの思いの解放とタイトルにしていますが
インナーチャイルドだけでなく何かの思いに囚われ自分を受け入れられなかったり
自己表現することが苦手な方などにもぜひ受けていただきたいワークです。

インナーチャイルドとは
あの時
○○してもらえなかった
○○してほしかった
何気ない親や誰かの言葉や行動で傷ついてしまった自分。。。
周りからの何気ない言葉や態度で傷ついてしまった自分。。。
受け入れたいのに受け入れられない。。。
子供の頃満たされなかった自分。。。
そしていつも満たされない心
傷つきやすくなった心を傷つないように心を守ろうと感じないようにして閉じ込めてしまい閉じてしまった心(ハート)
そうすることで周りから求められる自分になろうとして自分を抑え自分の人生を生きられなくなります。
でもずっとそうしているとそれが自分の人生だと思い込んでしまったりそうすることが楽だったりすることを覚えてインナーチャイルドを見ないように感じないようにしてしまったりします。

こういう部分を解放していかないと他人のことも認め赦すことも出来なくなり
自分がありのままでいることが出来なでいると当然他人が自由にありのままでいることが許せず受け入れられず認められなくなります。

また私たちはインナーチャイルドの親でもあるのです。
だからインナーチャイルドを褒めたり叱ったりしながら守り育てていくことが大切なのだと私は思います。
私も9年前にインナーチャイルドのワークを受けてからインナーチャイルドとよく会話し育てることを覚えました^^
すると後ろ向きで膝を抱えたインナーチャイルドが明るい服を着たりよく笑うようになりあれやこれやと言って来るようになりました(笑)
と同時に私自身も楽しむことが出来るようになっていたんです^^

そうやって育てたインナーチャイルドは変化が始まり
「この思いは自分にはもういらないんだ」
「もっとこうしていいんだ」
「もっとこうしたい!」と
純粋に望めるようになり自分の人生を歩けるようになることで
インナーチャイルドはワンダーチャイルドに変化し自己表現していけるようになります。
またワンダーチャイルドに変化していくとやる気がでたり創造する力、創造力も出てきます。

0030

あなたのインナーチャイルドはあなた自身です。
別なものでもなく解放したら居なくなるのでもなくあなたの中に統合されて行くのです。
もっと望んで良いんです
貪欲になってもいいんです
人と足並みそろえるなくてもいい時もあります
憎まなければ生きてこられなかった
悲しみを持ったままで解放する術を知らなかった
その想いをもう解放して自由になることを選択していきましょう♪

まずはライトバージョンを受けていただき次へ進みたい!もっと変化していきたい!
という思いが出てきたら通常バージョン・ガッツリバージョンへお進みください^^

今月は5月キャンペーンとしてライトバージョンをお得な価格でお受けいただけます。

◆ワーク詳細
全てスカイプまたはお電話 25分

※ライトバージョン
20.000円→5月キャンペーン価格15000円
準備ワーク1日

※通常バージョン
35.000円
準備ワーク1日~3日(ワーク当日終日ヒーリング・調整付き)

※ガッツリバージョン
50.000円
準備ワーク3日
(調整付き・ワーク後1週間随時ヒーリングサポート・インタビューセッション15分付き)

ご縁に感謝です
光に愛と希望と感謝をこめて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>